本日のお勧め
木の枝や草の茎の一部が泡だらけになっているのを見たことはありませんか? あの泡は、セミの仲間である、その名もアワフキムシという虫の幼虫が作る「巣」なのです。 幼虫は、一体どうやって泡を作っているのでしょうか。 体長5~10ミリメートルの幼虫は、植物の汁を吸って生きています。 体内で栄養分 ...
子供から大人まで、ワクワクドキドキできる「すごい自然のショールーム」です。
ここには、自然の摂理にかなった「新しい物作り」や「暮らし方作り」のためのヒントがあります。
私達は皆さんと一緒に、地球への負荷を革新的に小さくできる技術を選び出し、新しい暮らし方を提案したいと思っています。
すごい自然のショールーム
最新のコメント